「きものこまち」に半襟・帯揚げ掲載!
2004,8,26、
幻冬舎コミックスから発売!

1,260円

ぜひ、ご感想お寄せ下さい!!






「きものこまち」みなさまいかがですか?
いまひとつ本屋さんで見かけないのですが、
ちゃんとご覧頂けましたでしょうか?

ちょっと私の感想など。。。
最初の印象、これはあちらの意図なのでしょうけど、
少し表紙の色が黄味過ぎるかなぁ、狙いすぎな感も。。。
印刷はどうしても色がムズカシイので、
私の作品もどれも色がうまく出てはいませんねぇ。残念ながら。。。
小さいので質感も今ひとつですが、
でもでもたくさん使って頂いてとてもウレシイ!
半襟・帯揚げは実際も写真もちょっとしか見えないモノだけど、
でもポイントになるものだからあれこれ考えるの楽しいですよね。
「染めもの 中野」の文字もたくさん載ってるし、おお!って感じ。

それに着物のセンス。私的には近いモノがあります。
小物から全てに欲しいなぁと思うモノたくさんありました。
すべては友人のチェブ猫さんがコーディネートしたのですが、
ホントどれもチェブさんのお顔が浮かぶものばかりで
ちょっとおかしい。。。ああ、そうそう!分かる分かる!って感じ。
でも、若過ぎず歳過ぎずの微妙な大人の私たち世代に
とてもマッチするセレクトでしょう。
これから私も参考にして自分の着物楽しみましょう。

実は、柄モノを染めているくせに、
自分が着るのは縞やチェックが大好き。
自分自身、色気がまったくないので好みもスッキリしたもの。
それに、少し色を足していけばいいのよね。

これからもたくさん着物関係創っていきましょうね。
なかなか数はいきませんが、
少しでも楽しみにして下さる方達のためにもがんばります。

いずれすべてのモノが自分の作品っていう本ができたらすごいなぁ。


* チェブ猫さん、
出版関係者の皆さま、
誠にありがとうございました!